楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT V)のメリットとデメリット【楽天経済圏】


どうも! チアキです!


このたびワイモバイルから楽天モバイルへ乗り換えました!


楽天モバイルのメリットと、色々調べて出てきた楽天モバイルのデメリットをまとめておきます。

※楽天モバイルとは、RakutenUN-LIMIT Vのことです。

・乗り換えるか迷っている人 ・スマホ代が高くて固定費下げたい人 の参考になれば嬉しいです!


それではいきましょう!

楽天モバイルのメリット 6コ

※楽天モバイルとは、RakutenUN-LIMIT Vのことです。

メリット①1年間スマホ代が無料


通常2,980円/月のプラン料金が300万名を対象に無料になります。


私は、普段のスマホ代が約3,500円/月だったので、これが0円になり約40,000円/年も固定費を削減できたことになります。


このキャンペーンは2021/4/7に終了しました。


2021/04/08~は3ヶ月無料みたいです!




メリット②データ使い放題


楽天回線エリア内ならデータ使い放題です。 しかも5Gエリアなら5Gも使い放題です。

(これはメリットとは言えないかも)


また、パートナー回線なら5GB/月まで使えます。

(パートナー回線はau回線)


しかも5GB/月超えたあとでも最大1Mbpsで使い放題とのこと!


最大1Mbpsってどんなもんなんでしょうね?笑 これを推し出すてことは、速いんだと思います。


このキャンペーンも2021/4/7に終了しました。


2021/04/08~は3ヶ月間だけ無料で使い放題みたいです!


4ヶ月目からは使用量に応じて、料金が変わります。




メリット③ポイント還元


私が、Rakuten UN-LIMIT Vを申し込んだときは8,000ポイント還元でした!


ワイモバイルの契約解除料がかかるので、この8,000ポイントは嬉しいです。


しかし今は5,000ポイントになってます。



メリット④紹介でポイントゲット


紹介した方には1,500ポイント 紹介された方には1,000ポイント がプレゼントされます。


私は妻が先に乗り換えたので 妻の紹介コードを使いました。


ちなみに紹介コードは5名(5回線)まで有効みたいです。 もし5名紹介したら5回線×1,500ポイント=7,500ポイントもらえます。


この紹介ポイントと先程の還元ポイントをゲットできれば、契約解除料が相殺されます。


\ワイモバイルの契約解除料/

・ポイント還元の8,000ポイント

・紹介されて1,000ポイント

この2つで9,000ポイントは確定です。 あと4750ポイントあれば契約解除料と相殺になります。 ってことは、3名紹介コードを使ってくれたらトントンですね!



2021/04/08時点 紹介キャンペーンは終わっていました。



メリット⑤いろいろなことが0円


これは表を見てもらったほうが早いので載せます!

「楽天モバイル使えないから別のにしよう」ってなって他のキャリアに変えるとしても無料です。


1年間とりあえず無料で楽天モバイルを使わせていただき、次どうするかは検討します。


2021年3月から始まるドコモのahamoが気になるところ!



2021/04/08時点 紹介キャンペーンは終わっていました。



メリット⑥楽天SPUが+1倍


楽天モバイルを契約すると楽天市場でのお買い物の際、ポイントが+1倍になります!


これで、私のSPUは6.5倍になります。

楽天経済圏の住人としては嬉しい!


以上が楽天モバイルのメリット6コです。


このあとデメリットも紹介しますが、私はメリットだけ見て乗り換えを即決しました。



デメリットを書く前に楽天モバイルの注意点が2点あるので、書かせていただきます。


楽天モバイルの注意点2つ


※注意点①ポイント付与について


メリット③でお話ししたポイントをもらうには、4つのステップを踏む必要があります。


STEP1〜3までは、普通に契約したら行うのですが、STEP4は見落としがちです。


もし、Rakuten UN-LIMIT Vを契約した際は、気をつけましょう。



ちなみにSTEP4は、ただRakuten Linkを使えば良いのではなく2つの条件があります。


1.Rakuten Linkを用いた発信で10秒電話

2.Rakuten Linkを用いたメッセージを1回以上送信


忘れずにやりましょう!



※注意点②楽天回線エリアについて


楽天回線のエリアは、徐々に拡大している段階です。


なので場所によっては楽天回線が使えないエリアもあります。

必ずご自身のエリアが対応しているかチェックしましょう!


私はいま首都圏に住んでますが、来年地方移住したときに、移住先で使えるか少々心配しています笑


しかし、来年(2021年)の夏までには人口カバー率96%みたいなので、楽天さんの頑張りに期待します!


\エリアチェックはこちらから/



楽天モバイルのデメリット


メリットばかりあげるのはフェアではないのでデメリットも書きます。 しかし、私自身は乗り換えてからまだデメリットを感じていないので、私が楽天モバイルに乗り換えるに当たり調べていて出てきたデメリットを紹介します。



デメリット①回線がつながらない

楽天の回線は、つながらないことがあるみたいです。


あとは楽天回線エリア内なのにパートナー回線になってることがあるみたいです。

もしこれが本当ならパートナー回線は5GB/月までなので困ったものです。


私も1ヶ月使ってみてどんな感じだったか分かり次第、利用データをここに追記しますね!



デメリット②ポイントが付与されない

もし、こんなことがあったら悲しいですね。。

注意点でも書いたようにSTEP4を忘れている人が多いという意見もありました。


こんなことがあったら嫌ですが、仮にポイントがなくても乗り換えたほうがお得だと思ったので契約しました。


デメリット③サポート体制が悪い

・カスタマーの対応が悪い ・電話が中々つながらない

・チャットも返信が遅い などなど 結構色々書かれてました。笑

しかし、先に乗り換えた妻が、わからないことがあり、電話をしたときは、すぐに対応してくれたみたいです。


そもそも今まで10年くらいスマホを使ってきてますが、カスタマーサポートが必要なのって年に1回あるかないかくらいでした。


なのでそんなにデメリットには感じず、契約しました。



楽天モバイル申し込みの流れ


まずは、申し込みの前に準備するものがあります。

・本人確認書類

 (免許証やマイナンバーカード)

顔写真があるものなら1枚でOKです。


・楽天会員情報ID/PASS

会員登録は無料でできます!


・クレジットカード/銀行カード

せっかくなので楽天カード/楽天銀行がおすすめ!


\ここでもポイントもらえる/


・MNP予約番号

現在使ってるキャリアでMNP予約番号の取得をします。 取得方法はショップへ行くか電話かwebサイトでできます!


わからない方は

「ワイモバイル MNP転出」とか

「ドコモ MNP予約番号」とかで

調べればOK!


これらの準備できたら申込みへ!

オンラインでサクッとできます!


申込後2,3日すると SIMカードとガイドが届きます。


あとはガイドに沿って初期設定とSIMの入れ替えをすれば使えます! 使えるようになったら必ずRakuten Link(アプリ)をダウンロードして、ポイント還元のための条件を2つクリアしましょう!


さいごに・・・・


乗り換えを検討している人はよく調べる必要あり!


#楽天モバイル被害者の会

↑Twitterでは、こんなハッシュタグがあるので調べてみてください!


わたしは、いろいろ調べた上で、メリット>デメリットだと思ったので契約しました。



紹介コードは、Twitterなどいろいろなところに転がっています。

もし、紹介コードが欲しいという方は、TwitterまたはインスタでDMください!

(先着5名まで)


\お申し込みはこちら/