1年間で獲得した楽天ポイントを公開【楽天経済圏】


どうも!

チアキです。


私は、2018年に楽天経済圏を知り

楽天経済圏の住人になりました。


楽天経済圏のメリットの1つは、

なんといってもポイントです!

普通に生活しているだけで ポイントが貯まります。 そして、そのポイントを 通信費や光熱費の支払いに 充てることができます!


そんな私(夫婦)が 2020年に獲得したポイントを 公開します。

そしてポイントを獲得するために

やっていることも紹介します。


それでは早速、

獲得ポイントから公開します!

1年間で獲得した楽天ポイント


私の獲得ポイントはこちら!


\今までの記録/

24,500ポイント

楽天を活用しているだけで年間24,500ポイントも獲得できてるのはすごい気がします。


今までエポスポイントとかTポイントとか貯めてたことがありますが、ここまで貯められたことはありません。


ちなみに妻も楽天経済圏の住人なのですが、妻は年間で約30,000ポイントでした。


なので夫婦合わせて年間55,000ポイントをゲットしてます!

楽天ポイント恐るべし!


また、私のポイントは2019年と比べ横ばいですが、夫婦で合わせると昨年より増えてます。


2019年 35,000ポイント (私22,500+妻13,500)

2020年 55,000ポイント

(私24,500+妻30,500)

約20,000ポイントも増えてます!


そこで、ここからは 私がポイントを増やすために やったことを紹介します。



ポイントを獲得する方法3つ


①SPUを上げる

楽天会員になり、楽天市場でお買い物をすると通常1%のポイントが還元されます。


しかしSPUを活用すればポイント還元率が上がります。

(SPUを上げる=ポイントの還元率UP)


実際に私がSPUを上げるために利用しているサービスはこちら。


1.楽天カード

2.楽天銀行

3.楽天証券

4.楽天市場のアプリ

5.楽天モバイル

6.楽天でんき


各サービスがどれくらい還元率を上げるか紹介します。


1.楽天カード

楽天カードを使って楽天市場での買い物の支払いをすると、それだけで還元率が+2倍になります。


(ここまでで還元率は3%)


支払いを楽天カードにして楽天市場で買い物するだけで3%分のポイントが還元されます。


楽天ポイントは永年無料で利用できるので、使わない理由がありません。


しかも楽天カードを作成し、利用するだけで5,000ポイントももらえます。


\申込みはコチラ/



2.楽天銀行

楽天カードの引き落しを楽天銀行に設定すると還元率が+1倍になります。 (ここまでで還元率は4%)


私は、今年の夏まで楽天カードの引き落しはUFJにしていました。 (面倒くさくて変えてなかった)


しかし、ある日、楽天銀行のメリットが大きすぎることに気づき、重い腰を上げ楽天銀行に変えました。笑

(このときに、会社の給与の振り込み先もUFJから楽天に変えてもらった)


\楽天銀行のメリット/


楽天銀行は開設で 1,500ポインもらえます。

※楽天銀行を開設しただけでは ポイントがもらえません。

開設後1万円以上を入金し 楽天カードの引き落としを 楽天銀行に紐付ける必要があります。



3.楽天証券

楽天証券口座の開設をし ポイント投資をすると 還元率が+1倍になります。


(ここまでで還元率は5%)


楽天証券は、 +1倍を満たすための条件が 少しややこしいので必ず良くチェックしましょう。


私は2020年の3月に楽天証券を開設し 10月から楽天証券で積立NISAを始めました。




4.楽天市場のアプリ

パソコンではなく 楽天市場のアプリを使って 買い物するだけで 還元率+0.5倍になります。


(ここまでで還元率は5.5%)


\アプリのダウンロードはコチラ/


5.楽天モバイル

楽天モバイルを契約すると還元率が+1倍になります。


(ここまでで還元率は6.5%)


楽天モバイルは、今なら1年間無料で使えます。

しかも契約するだけで5,000ポイント!


紹介コードを使えば更に1,000ポイント!


楽天モバイルについては、以前書いているので気になる方は1番下の関連記事からご覧ください!


\楽天モバイル/



6.楽天でんき

楽天でんきに加入し利用すると還元率が+0.5倍になります。

(楽天でんきのSPUは妻に紐付いています)


(ここまでで還元率は7%)


我が家は昨年から、楽天でんきに変えました。

楽天でんきは、楽天ポイントで支払いができるので楽天経済圏の住人としては嬉しいです!


\楽天でんきはこちら/

ちなみに、楽天でんきと楽天ガスを同時申し込みで6,000ポイントもらえます!

もちろん我が家は楽天ガスにしたのすが、楽天ガスは、まだSPUを上げるのは対象になってないです。



以上が、私(夫婦)がSPUを上げるために利用しているサービスです。


楽天市場でのお買い物で7%もポイントが還元されるのはかなりお得です。


できることからやってみてください。 私も少しづつSPUは上げていきました!




続いてポイントを獲得するためにやっていることの2つ目はこちら!


②0と5がつく日に買い物する

毎月0と5がつく日に楽天市場で買い物をすると還元率が+2倍になります。

(楽天カードの利用が条件)


先程、SPUを上げる方法で紹介したサービスを使わなくても5倍まで上げることができます!


①で紹介した楽天サービスを利用している私は8.5%まで上がります!


なので何か購入するときは、必ず0か5がつく日にしてます!




ポイントを獲得するためにやっていることの3つ目はこちら!


③支払いは楽天カードor楽天PAY

楽天カードでの支払いは、支払いの1%のポイントが付与されます。


私は、すべての支払い(生活費や家賃、通信費などなど)を楽天カードと紐付けています。

なので毎月1,000ポイント以上はもらえています。


\10月の支払い/

ただただ普通に生活しているだけで1%の還元は大きいですよね!


私の完全キャッシュレス生活については、ページ下の関連記事に載せてますので、もしキャッシュレス生活に興味がある人は覗いてみてください。



まとめ

◆ポイントを獲得する方法3つ

①SPUを上げる

②0と5がついた日に買い物する

③支払いは楽天カードor楽天PAY



さいごに・・・

楽天ポイントは支払いにも使えます。


普段の買い物にも、

楽天でんきの支払いにも、

楽天証券の積立NISAにも、

ポイントを利用して支払いをし

さらにポイントをもらえたりもします。


かなり節約になるのでおすすめです!


楽天経済圏は、簡単に始めることができるので、もし興味がある人は、まずハードルの低い楽天カード、楽天銀行の開設からやってみてください!


\無料で作れます/



ちなみに、私は楽天経済圏の住人ですが、必ず楽天市場で買い物するわけではありません。

Amazonの方が安ければAmazonで買い物をするときもあります。笑


ふるさと納税は絶対楽天ですが!


\楽天ROOM/