Kyashのメリット・デメリット【キャッシュレス】


どうも!

アラサー会社員のチアキです。


今回は、私が愛用しているKyashのメリットとデメリットを紹介していければと思います。


・Kyashにしようか迷ってい

・kyashってどうなの?

という方の参考になれば嬉しいです。


まずはkyashとはなにか?を 簡単に紹介します。

kyashとは?

kyashはプリペイドカードです。

Suicaやnanacoのように 現金をチャージして使用します。


Suicaとの大きな違いは

kyashはVisaなので

クレカのように使うことが できるところです。 私の中ではSuicaとクレカを 融合したものだと思ってます。


それでは、ここからは kyashのメリットを紹介していきます。

kyashのメリット5つ

01.デザインがいい

Kyashは表面が ナンバーレスになっており

かつシンプルなデザインになってます。


カラーは全部で3色あります。 ・シルバー

・ネイビー

・ピンク


私はネイビーにしたのですが

私が発行したときは

ネイビーが人気で

発行まで2ヶ月ほど待ちました。


\kyashネイビー/

02.予算管理できる

kyashは、銀行やクレカから お金をチャージして使用します。


なので、予算管理がしやすいです。

クレカだと使いすぎてしまうという

デメリットが挙げられたりします。

しかしkyashの場合 あらかじめ1ヶ月で使う予算を

チャージすることで 使いすぎを防止できます。


【1/28追記】

2021年2月4日〜

カードからのチャージが廃止になりました。


\チャージ画面/


03.ポイントが支払いに使える

kyashでお買い物をすると

支払いの1%分のポイントが 付与されます。


その付与されたポイントは 残高にチャージすることができ 支払いに充てることができます。


\1ポイント=1円で使える/

04.ApplePay対応

kyashはApplePay対応です。

クイックペイで支払いができます。


iPhoneだと

電源ボタンをダブルタップすれば

起動できるのでとてもラクです!


\ApplePay対応/

05.ポイント2重どり

kyashはクレカや銀行などから

チャージができると書きましたが クレカからのチャージだと

ポイント2重どりができます。


ポイント2重どりとは?


実際に例を出してみましょう!


<例えば、1万円の商品を買う場合>

①まずクレカ(楽天カード)から kyashに1万円チャージします。 ここで楽天ポイント100ポイントゲット! ②そしてチャージしたkyashで 1万円の支払いをすると ポイント1%還元なので 100ポイントゲット!


①+②で計200ポイントゲット!



もしクレカ(楽天カード)で

買い物してたら100ポイントだけしか ゲットできません。


kyashにチャージして使用することで

+100ポイントもゲットできます。 これがポイント2重どり!


\図で解説/

以上が、私がメリットと感じるポイントです。


【1/28追記】

カードからの指定入金ができないので 2重取りはできなくなります。


あと、kyashは利用した金額を 自動でカテゴリ分けしてくれます。


私はマネーフォワードミーを使っているので

このページを見ることはないですが これも人によってはメリットになるかもです!


続いてデメリットも

お話ししていきます。

kyashのデメリット4つ


01.ポイント付与に上限あり

当初は、1ヶ月のポイント付与の

上限が1,200ポイントでした


しかし2020年12月に改定され

クレカからのチャージの場合は

1ヶ月500ポイントが上限になりました。


なので、もし1ヶ月で

50,000円以上使う場合は

使わないほうが良いです。


私は、そんなに使わないので kyashを使用しています。


【1/28追記】

2021年2月4日から カードからの指定金額のチャージが 廃止になりました。

02.発行手数料が900円

kyashは、発行するのに

900円かかります。


90,000円買い物すれば

900ポイントは回収できるなと思い 私は発行しました。


ちなみに今なら

友達招待プログラムというのがあり

招待リンクから発行すると

900ポイントもらえます。

なので、今から作る人は

招待リンクから発行することを

おすすめします!

発行手数料が実質無料ですからね!

※発行後、銀行から5,000円入金しないとポイントはもれません。

発行するだけではダメです。


【1/28追記】

2021年2月4日からkyashが改悪し

おすすめできないので

招待リンクは削除しました。

03.kyashが使えない場合もある

・光熱費

・スマホ代

・公共料金

・保険料

・固定回線

など

kyashで支払いができないものもあります。


kyashはあくまでプリペイドカードでクレカではないということです。

04.不正利用の恐れアリ

私がkyashにしようか

考えているとき

いろいろググったのですが

不正利用されたという声がありました。


なので私は、使用しないときは

必ずロックをかけています。


\アプリから簡単にロックできる/


以上がデメリットになります。



すこしでも今回の記事が

参考になったら嬉しいです!


最後まで読んでいただきありがとうございます!


\YouTube/